数か月前に知り合い

 

「僕と付き合ってください男」「はい、お願します女の子」と

 

めでたく交際に進んだ2人

 

嬉しい時期ですね笑顔

 

 

でも汗このままでは・・恋人のままいつの間にか終わるかもしれません。

 

 

そうならないように

見逃してはいけないすごく大事な事があります

 

それは「プロポーズ」です花束

 

お付き合いがOKでも、まだ2人の将来の約束が出来たワケではないのですえへへ

 

 

結婚相談所での交際=結婚の承諾ではないのです。

 

 

■今回は恋人が結婚相手に変わる方法をお伝えしてみます。

 

交際に入ったら、今までのように

「楽しいね!顔」だけのデートでは女性の気持ちは進みません✖

 

回数を重ねる度に

 

「結婚したら仕事はどうしたい?」

「場所はどの辺りが便利か」などの

 

希望のすり合わせも必要ですよ。

 

相手に「この人と人生が始まるんだな〜」とのイメージをつける事が大切

 

同時に自分の気持ちは常に伝えること

(好きな気持ち)

 

それと、スキンシップも大切

 

手ぐらいはつなぐきっかけを作ってくださいね手

 

 

女性はプロポーズされてからでないと、周りに言えない場合もあります。

(両親が期待しすぎるため)

 

男性が「僕と結婚してください」と言ってくれてから

 

やっと存在を周りに報告する事が出来るのですパチパチ

 

 

なので、真剣な交際がスタートしてから約1ヶ月〜1ヶ月半くらいが

 

プロポーズをするのが目安になるかと思います。

 

 

この時期を過ぎてしまうと、ズルズルとハッキリしない関係が続き

やがては失恋になる可能性が上がります泣く

 

 

もし、タイミング困ったら担当者にご相談くださいね^^

 

ベストタイミングをお伝え出来ると思います。

 

 

女性にとってプロポーズは一生の思い出だし

次の人生の始まりの言葉になります嬉しいクローバー

 

伝えてくださいね!

 

 

 

 

結婚相談 岡山 結婚相談所経験者も大歓迎です。

結婚相談所なら 結婚相談 岡山 パルティール岡山へ

親切・丁寧な対応を出来るよう心掛けております お気軽にお越しください