お見合いで会って、OKをもらえても、

2回目⇒3回目へは簡単には進まない事もあります。
 
[%]で説明すると2回目で50%以上がNG ×との結果


そこで今回は!

NGとなってしまった例を3つほどあげて説明してみますね。



「お断り理由ワースト3冠


*初回のイメージと悪い意味で違っていた

服装や髪形が大きく変わると幻滅されます。

例)初回はコンタクトだったのに、2回目はメガネだった
  出会いはスーツだったのに、2回目はジャージに近い服装だった etc・・・


*2回目のデート時間が長すぎる

例)1度はお互いOKだったのに、2回目は長時間になり疲れてしまった。
  結果「疲れる人」との印象が残り、次回会うのが億劫になってしまう。



*冷静に観察すると何かが違う

例)初回よりも、2回目は相手を冷静に見れるものです。
これに関しては対策はありません。


↑だいだいこのような理由が挙げられれます。

でも、対策ができる物もありますから、大丈夫です顔



ペンそれでは対策をお話しておきます。

まずは

*初回のイメージが違う
(対策) 初回のイメージを大きく崩さないように配慮しましょう。
     初回がスーツなら、ジャケットにジーンズ程度に。
     クタクタのTシャツでは、不潔感を持たれてしまうかも・・

     女性ならワンピースやアンサンブルなど。
     女性を意識した服装が💮


*2回目のデート時間が長すぎる

(対策) つい嬉しくて長い時間でプランニングする事はあると思います。
     しかし、そうした事が大失敗になるケースも続出失恋

     目安は約3時間以内2回目では適度な時間です。


     長いと、疲れも出てきて「会うと簡単に帰れない」との
     マイナスイメージがつきます。

     だから次回の会う約束をしない。となるのです。

     人は例え、楽しくても、疲れる生き物です。
     「時間が足りない・・」くらいの間隔が次に会うまでの時間を
     短くします。ラブラブ

     半日以上一緒に過ごすのは、お互いが好感を持っていないと難しい
     と思って下さいね。

     好感を持たれてるか?どうか?は
     相手の笑顔の頻度がわかりやすいでしょう。よく観察しましょう。


     クローバー後、長電話携帯もよほど仲良くなるまでは控えましょう。

     よく「長く電話で話すから、会う気が失せてきています」
     
との意見も耳にします。


     おそらくもう会わなくても充分!と思ってしまうのだと思います。
     私自身も長電話に電話よって、会う気が無くなった経験よくあります。顔

     メールメールにおいても同じ感覚です。
     
     まだ仲良くないのに毎日のメールは

     やがてうんざりして来ます。
     ⚠注意が必要ですね。



  *冷静に観察すると何かが違う
    対策)なし

    この理由でお断りの場合は、ほぼビジュアル的な問題で×としています。
    理想の人を頭に描きすぎてるため、現実視が出来ない状況に陥ってます。
    早期に改善されないと、結婚は夢となってしまいます。

    もし、あたながいつもこの理由で断ってしまうなら・・

    担当の方に相談して客観的な意見をもらった方が良いです。
    もし、相手の見方を間違えているなら、修正さえ出来れば大丈夫です。
   
    苦しくなる前に相談して下さいね。



 2回目でもOKとなれば3回目以降5回くらいまでは大丈夫です。

 2回目よりも、3回目は少し時間を長くしましょう。 (4時間程度に)

 4回目は半日くらいでも問題ないと思います。


 2人の距離が会う回数ごとに近くなる方法は、徐々に時間を長くする事です。

 1度に全部わかってもらおうとしないで下さい。

 上手に交際してる方達は、少しづつ時間を積み重ねて
 お互いを理解しようとした人です。




幸せな結婚生活が続く結婚相談所なら 結婚相談 岡山 パルティール岡山へ