例えば、あなたが人から紹介された相手と2回目会う場合を考えてみて下さい。

すっごく好み〜好きだったからハートまた会う。
となるとテンション上がりますね↑

では?!

「1回ではわからないからもう1回会う」の場合のテンションはどうでしょう?

正直、内心は気が乗らない↓かもしれません。でも約束したから会う。


例えば、こんなにテンションの差がある2人が2回め会う!となると↑
初めから気持ちの温度差がある事になります困る



今回はこのテンションの違いの話をしてみます。



紹介とはどんな形にしても、自然な出会いではありません。

わかりやすく言えば、職場やサークル活動とは出会い方が違います。


なので・・作られた出会いですから、初めの内は違和感を覚えるのも仕方ないでしょう。

ここは割り切る気持ちが大切。



出会いはどんな方法でも恋愛に進むかどうか?はその後次第です!

教師と生徒だって・・将来結婚した。なんてありますからね〜  
男と女はわかりません。


初めに覚えておいて頂きたのは!

「相手は自分と同じテンションではないと言う事」

よく考えれはわかりますが、相手はあなたではありません。

全く違う人間です。


何をどう感じてるのかは、相手の行動や話を聞くしか知るすべがないのです。

もしかして、あなたはかなり好印象を持ったかもしれませんが

相手はどうでしょう?



これを頭で考えてもキリがありません。

では、どうやって探れは良いのでしょうか?


はい。それには簡単な方法があります。

それは「相手の笑顔を確認すること」

笑顔が見れなければ、まず距離は縮まりません。

笑顔になってもらう事を心掛けましょう!


例え、何度食事をしたとしても、楽しくないと気持ちが動きません。


楽しくないところには、行きたくなくなる=会いたくない。
となります。

だから2回目でのお断りが多いのでしょう失恋


もし、気に入ってるなら、ますは相手を知りましょう。

しかし稲妻

「知るために」とこんな最悪な質問をされるケースも有ります。


中でも1番NGなのが「結婚後の生活スタイル」
↑これは2回目で聞いてはいけません。

この質問は、NG中のNGな質問ですうえ〜

ここで、お金の話、子供が欲しい。などと言いだすと

相手は気持ちが重くなり、もう会わない方向で考えてしまします。


だって、みなさん恋愛を始めて、結婚にたどり着きたいのですから・・

あまりにも現実すぎるような質問はしない事。

恋愛には夢も必要ですからね。


もちろん、恋愛になればこの質問は未来を語る重要な話に変わるでしょう虹


でも、まだよくわからない人に答えたい質問ではありません。(NG)

話すものデリカシーが無いと思われます。


とにかく、一緒にいると安心出来て楽しい。と思ってもらうこと。

それが目でみてわかるのが、相手の笑顔の頻度。

ここに注目しましょう。


相手の笑顔を探るのは、どんな話になれば話が弾むか観察しかありません。

どこで反応するかをじっくり見るのです。

見れば必ず気がつきます。

それにちゃん 気に入ってる相手を見るのは楽しいものですよ笑顔


今まで、2回目でいつもダメになると言う方は

相手の反応を見る余裕がないのかもしれません。

自分1人が楽しいようではお断りされますよ。(会えた回数はあまり参考になりません)

今度は、相手がいつ笑顔になるかをよく見ましょう。



例えば相手が「イタリア料理が好きイタリア」と話すなら

次回はあなたがリサーチして店に案内してはどうでしょうか?


好きと言うくらいなら、ある程度のレベルの店ではないと

逆にガッカリされる事もあります。(チェーン店ではダメ)


ここはネット検索でも、何でも利用して相手に喜んでもらえるように頑張る事です。

どうしても手に入れたいなら、努力するしか方法はありません。

今こそが頑張り時だと思います。

恋愛になれば、お互いに立場は入れ替わったりしながら進みますからね。
(好き度を100%とした場合、お互いの好き%が入れ替わるとの意味ガチャ

気に入った方が初めは頑張りましょう! 女性も男性も同じですからねにっこり




大人の婚活なら 結婚相談 岡山 パルティール岡山へ