男性のみなさんにお聞きします

彼女から愚痴を聞かされ「良かれ!」と思って正しい意見を言った。

が、しかし・・・それが逆に彼女を怒らせてしまった

なんて経験はありませんか?

この質問に「YESの男性は結構多いんですよ。  

最悪の場合=別れ まで迎えますからね。あなどれません。

では今回、女性特有の心理 「共感心理」について迫ります。

まず、女性はたいてい悩みや不満を持っています。

男性も、もちろん有るでしょうが・・

大きく違うのは!女性は愚痴や悩みを好意のある男性にぶつけます。(甘えたい

例えばこんな感じ 

「会社が激務で辛くてしんどいし理不尽な扱いをされている etc・・・・」

ではこんな時、男性はどうしたら彼女の機嫌を損ねる事なく対応出来るのでしょうか?


では下記の3つの答えの中からお選び下さい

A) 具体的な改善策などをアドバイスをして解決する方向に導いてあげる

B)とりあえず話しを聞いて、「よくやってるよね」など話を徹底して聞く側にまわる

C)自分も負けずと会社の愚痴を言う


正解は「B」のみ です。

Aが良い!と思った人も多いと思いますが、Bのみが正解!

では理由をご説明致します


そもそも女性は愚痴の段階では、あなたに正しい答えを求めてはいません

自分と同じ気持ちになってくれる事=共感してくれる事!のみを望んでいます。

同じ気持ちになって、自分の肩を持ってほしいだけ(極端な話、聞くだけで良いのです)


ここでは解決法や意見は必要ではないのです。

もし逆に、正しい意見を言ったりすれば・・・あなたはまず嫌われます(ここが難しい)

女性が愚痴の後に「どう思う?!」などと言っても、本当の意見を言ってはいけません

(自分と共感する意見のみが欲しいのですからね、お忘れなく


女性は好きな人とは「気持ちの共感性を求めます。

これが出来る相手とだけ、信頼関係築くのです。

そして脳の中では〜

共感出来る人=自分と合う人と考えています。(恋愛関係になる目安にする)


今まで、何人もこの難関で交際がダメになりました(ひどい人は離婚問題の引き金にまで)

こんな小さな事でも、知っておくと知らないでは結果が変わります。

1つの方法をマスターすれば良いのですから簡単です。
(この機会に知ってくださいね。)


例えば会話中でもこんな事も起こります。

まだ女性が話し終わって無い内に自分の意見を言っていると

「否定された」と思い

あなたに対する好感は無くなり、次第に距離をとり始めます

このように気づかず、相手の話をとってしまってる人も結構いますよね。

嫌われる事をやってる事に気づかず、繰り返せば、
交際すら発展せず「いつも1、2回で断られるパターン 」となります (結果は1つです)

そしていつしか恋愛オンチになってしまいます。聞く事は重視されているのです。

さて。今回の話のテーマは「共感」です。

共感するには、「聞く事」が出来ないと共感はありえません。

対策法としては、まず、女性が話し出したら聞く側に回る事

それが完全な愚痴でも!

「大変だね、よくやってるよなど認めてあげる事が大切です。
(すでに仲も良いならスキンシップが有効 筋肉が緩むらしいです〜)

もし、悩みの改善策があれば、その時じゃなく、次回に話してあげてください。

この方法には深い意味があります。


興味深い事に・・

次回に提案する事で、今度はあなたに対する印象がグッ!とup!します。

なぜなら、時間差でのアドバイスは「私の言った事、考えてくれたんだとなります。

このように、意見するタイミング1つで2人の関係性は良くも悪くもなります。

私個人の意見としては・・・まだよく知らない人に愚痴を言う女性もどうか?と思いますが・・

もし、彼女が好きなら上手に対応してみてくださいね。

そして交際中に困ったら、スタッフに声をかけて下さいね。

ピッタリの改善策を(回避策)ご提案できると思います



お待たせいたしました。
女性版「恋愛必勝マニュアル☆ベストパートナーと出会うための方法」

出来るだけ気楽に正しく婚活に取り組む方法を小冊子にしました。

自分の相手がまだよく見えて来ない方お役に立てると思います。
会員さま、ご来店の女子のみに無料配布中です。


幸せな結婚なら 結婚相談 岡山 パルティール岡山へ