数か月前に知り合い

 

「僕と付き合ってください男」「はい、お願します女の子」と

 

めでたく交際に進んだ2人

 

嬉しい時期ですね笑顔

 

 

でも汗このままでは・・恋人のままいつの間にか終わるかもしれません。

 

 

そうならないように

見逃してはいけないすごく大事な事があります

 

それは「プロポーズ」です花束

 

お付き合いがOKでも、まだ2人の将来の約束が出来たワケではないのですえへへ

 

 

結婚相談所での交際=結婚の承諾ではないのです。

 

 

■今回は恋人が結婚相手に変わる方法をお伝えしてみます。

 

交際に入ったら、今までのように

「楽しいね!顔」だけのデートでは女性の気持ちは進みません✖

 

回数を重ねる度に

 

「結婚したら仕事はどうしたい?」

「場所はどの辺りが便利か」などの

 

希望のすり合わせも必要ですよ。

 

相手に「この人と人生が始まるんだな〜」とのイメージをつける事が大切

 

同時に自分の気持ちは常に伝えること

(好きな気持ち)

 

それと、スキンシップも大切

 

手ぐらいはつなぐきっかけを作ってくださいね手

 

 

女性はプロポーズされてからでないと、周りに言えない場合もあります。

(両親が期待しすぎるため)

 

男性が「僕と結婚してください」と言ってくれてから

 

やっと存在を周りに報告する事が出来るのですパチパチ

 

 

なので、真剣な交際がスタートしてから約1ヶ月〜1ヶ月半くらいが

 

プロポーズをするのが目安になるかと思います。

 

 

この時期を過ぎてしまうと、ズルズルとハッキリしない関係が続き

やがては失恋になる可能性が上がります泣く

 

 

もし、タイミング困ったら担当者にご相談くださいね^^

 

ベストタイミングをお伝え出来ると思います。

 

 

女性にとってプロポーズは一生の思い出だし

次の人生の始まりの言葉になります嬉しいクローバー

 

伝えてくださいね!

 

 

 

 

結婚相談 岡山 結婚相談所経験者も大歓迎です。

結婚相談所なら 結婚相談 岡山 パルティール岡山へ

親切・丁寧な対応を出来るよう心掛けております お気軽にお越しください

 

 

 

 

 

 

「結婚するのは難しい」と言われる中、スムーズに結婚へ進む人もいますね。

 

 

では、進む人・進まない人は何か違うのでしょう・・?

 

 

長年、婚活する人達を見てきて思うのですが

 

実は・・両者の考え方に大きな差があるように思います

 

 

そこで今回は

 

 

結婚へ進む人・進まない人との考え方の差★についてお話します。

 

 

婚活中の方は相手を探すために,

あらゆる知識を使って最短のコースを探されます。

 

 

これも良い事です。ご自分で調べた方法も1度は試す価値がありますね。ニコッ

 

 

でも実際は・・

 

「恋愛本やネット情報に書かれた恋愛テクニックをマスターすればうまく進むかな。

 

と思い始めてみたけど・・・そう簡単ではない」と実感された方も多いと思います。

 

本のようにうまく行かない理由は、実際は相手のタイプがイロイロだからかと思われます。

******************************************

 

 

それでは

具体的に1つ例を挙げての両者の大きな違いに注目してみます。

 

 

例)お見合い・交際を断られた場合の

 その後の行動を比較してみよう!(^◇^)

 

 

(結婚へ進む人の考え方)

 

自分の意見よりも相手が何をNGとしたお断りだったのかを知ろうとします

 

 

 

(結婚へ進まない人の考え方)

 

「自分がどう思ったか?!」を優先相手の気持ちは妄想の世界で収める(自己完結)

 

******************************************

 

 

どうでしょう。両者の考え方は大きく違いますね。

 

 

 

この2者を比較した場合、成功率は断然!相手優先の考え方の人となります。

 

 

両者の大きな違いは

「相手目線」の自分を把握出来るかどうか?!

 

 

 

結婚は相手の気持ちも一致して初めて叶いますね。

 

決して自己完結ではまず成功しないでしょう。

 

 

いくら勝手に相手を分析したところで

 

「相手目線でみたら自分をどう見えているか」を正確に把握しないと成功しにくいのでは・・?

 

 

そもそも自分目線では何が問題かと言うと↓

 

 

自分の想像の世界で分析し、現実の相手の気持ちを直視出来ない

 

現実逃避をしているところです。

 

 

想像はあくまで想像であり、相手の本当に気持ちではありませんね。(現実ではない)

 

 

ここを間違えていては、真実がわからないまま・・・間違えた方向に進んでしまいます。

 

 

例えるならば・・

 

同じ滑車の中をクルクルと走り続けるリスリスのように迷路に入ったまま・・になる可能性が大

 

 

これでは、やがて疲れ果て婚活もイヤになります。

 

 

 

逆に結婚へ進む人は、なぜNGになった理由を知ろう!とするかと言うと・・・

 

 

相手に受け入れられなかった部分を改めようとされています。

 

 

自分目線ではなく、まず相手目線から自分を客観視しようとしているのです。

 

 

しかし↑これは、なかなか出来ない行動です( ̄∇ ̄;)

 

 

既にNG(お断り)になってて、その上で自分に対するダメ出しを受け入れるわけですから

 

覚悟と勇気が必要です。

 

 

しかし!

 

この行動はとても有効で、自分が人に与えている印象の真実を知れます。

 

もし、わかれば重要な改善ポイントで最終的には結婚へ向かいます。

 

実例があるため、具体的で理解しやすいでしょう。

 

 

 

今まで結婚出来たみなさんからは、断られたら場合に

 

「何がいけなかったのでしょうか?」と質問されてきました。

 

もちろん、直さなくても良い事だってありますウサギ

 

 

でも、お会いした人達が共通して口にするNGだと感じてしまう部分×は直した方が

 

断然スムーズに進みます。

 

 

大抵の事柄は実体験に勝るものはなく、

 

自分を客観視する意味では本で知識を得る事よりもよほど有力な情報☆

 

 

結婚への近道を知る最も有効な方法本です。

 

 

そのためには〜できる限り、人に与える自分の印象を知るようにしましょう。

 

もしダメしをされてもフクレたりせず、前向きに受け止めましょう。

 

人は本当の事をなかなか教えてはくれません。 だから貴重な意見になります。

 

 

■1つ例を挙げてみます

 

例)女同士でも「私太ってきてない?豚」と言われ「ほんとだ!ビックリ|」とは家族しか言えないでしょ?

 

他人は内心思っても「全然大丈夫!ベー」と優しい?!ウソをつきます。

(このような偽りの優しさが結局足を引っ張る事もあり)

 

一般的な会話にしてもこんなものです。

 

 

 

婚活でのNGになった事は、現実を受け入れば、その時は辛い思いをします。

 

でも、問題点があぶり出されれて、結局は「結婚への近道」となるのです。

(後に思いだすと、きっと☆ありがたい意見になります(*´▽`*)

 

 

 

大人なのでなかなかわかっていても難しい事もあります。

 

 

目的は「結婚する事」でしたね。(^◇^)

 

ペンまずは婚活に重要な2つだけを心掛けてくださいね。

 

■意地を張らないこと。

 

■素直になる事

 

 

今、婚活で迷路に入り込んだように悩んでいる方、まずは担当者に相談してください。

 

そして、自分はどのように見えるか客観的な意見に耳を傾けてください。

 

 

もし、担当者が何も指摘してくれないなら

 

今のままで良いか・担当者自身が(嫌われたくないので)親身なフリをしてるだけでしょう。

 

しかし、私たち担当者が本当の事を言ってあげなければ、

 

その方はず〜っと出口のない道道にいるようなもの。(時間は無駄に過ぎてしまいます)

 

親切でもなんでもありませんね。

  

 

そして今から「変える、変えない」のどちらが正解かは、今までのお見合いの結果が多い方が答えです。

 

婚活は同じ所をグルグルと回り続ける事に意味を持ちません。

 

 

失敗しても良いので、何か一歩前に進む術を見つけてみませんか?顔

 

 

 

 

結婚相談 岡山

幸せな結婚生活が続く結婚相談所なら 結婚相談 岡山 パルティール岡山へ

 

 

 

 

例えば、あなたが人から紹介された相手と2回目会う場合を考えてみて下さい。

すっごく好み〜好きだったからハートまた会う。
となるとテンション上がりますね↑

では?!

「1回ではわからないからもう1回会う」の場合のテンションはどうでしょう?

正直、内心は気が乗らない↓かもしれません。でも約束したから会う。


例えば、こんなにテンションの差がある2人が2回め会う!となると↑
初めから気持ちの温度差がある事になります困る



今回はこのテンションの違いの話をしてみます。



紹介とはどんな形にしても、自然な出会いではありません。

わかりやすく言えば、職場やサークル活動とは出会い方が違います。


なので・・作られた出会いですから、初めの内は違和感を覚えるのも仕方ないでしょう。

ここは割り切る気持ちが大切。



出会いはどんな方法でも恋愛に進むかどうか?はその後次第です!

教師と生徒だって・・将来結婚した。なんてありますからね〜  
男と女はわかりません。


初めに覚えておいて頂きたのは!

「相手は自分と同じテンションではないと言う事」

よく考えれはわかりますが、相手はあなたではありません。

全く違う人間です。


何をどう感じてるのかは、相手の行動や話を聞くしか知るすべがないのです。

もしかして、あなたはかなり好印象を持ったかもしれませんが

相手はどうでしょう?



これを頭で考えてもキリがありません。

では、どうやって探れは良いのでしょうか?


はい。それには簡単な方法があります。

それは「相手の笑顔を確認すること」

笑顔が見れなければ、まず距離は縮まりません。

笑顔になってもらう事を心掛けましょう!


例え、何度食事をしたとしても、楽しくないと気持ちが動きません。


楽しくないところには、行きたくなくなる=会いたくない。
となります。

だから2回目でのお断りが多いのでしょう失恋


もし、気に入ってるなら、ますは相手を知りましょう。

しかし稲妻

「知るために」とこんな最悪な質問をされるケースも有ります。


中でも1番NGなのが「結婚後の生活スタイル」
↑これは2回目で聞いてはいけません。

この質問は、NG中のNGな質問ですうえ〜

ここで、お金の話、子供が欲しい。などと言いだすと

相手は気持ちが重くなり、もう会わない方向で考えてしまします。


だって、みなさん恋愛を始めて、結婚にたどり着きたいのですから・・

あまりにも現実すぎるような質問はしない事。

恋愛には夢も必要ですからね。


もちろん、恋愛になればこの質問は未来を語る重要な話に変わるでしょう虹


でも、まだよくわからない人に答えたい質問ではありません。(NG)

話すものデリカシーが無いと思われます。


とにかく、一緒にいると安心出来て楽しい。と思ってもらうこと。

それが目でみてわかるのが、相手の笑顔の頻度。

ここに注目しましょう。


相手の笑顔を探るのは、どんな話になれば話が弾むか観察しかありません。

どこで反応するかをじっくり見るのです。

見れば必ず気がつきます。

それにちゃん 気に入ってる相手を見るのは楽しいものですよ笑顔


今まで、2回目でいつもダメになると言う方は

相手の反応を見る余裕がないのかもしれません。

自分1人が楽しいようではお断りされますよ。(会えた回数はあまり参考になりません)

今度は、相手がいつ笑顔になるかをよく見ましょう。



例えば相手が「イタリア料理が好きイタリア」と話すなら

次回はあなたがリサーチして店に案内してはどうでしょうか?


好きと言うくらいなら、ある程度のレベルの店ではないと

逆にガッカリされる事もあります。(チェーン店ではダメ)


ここはネット検索でも、何でも利用して相手に喜んでもらえるように頑張る事です。

どうしても手に入れたいなら、努力するしか方法はありません。

今こそが頑張り時だと思います。

恋愛になれば、お互いに立場は入れ替わったりしながら進みますからね。
(好き度を100%とした場合、お互いの好き%が入れ替わるとの意味ガチャ

気に入った方が初めは頑張りましょう! 女性も男性も同じですからねにっこり




大人の婚活なら 結婚相談 岡山 パルティール岡山へ












 

恋愛を始める以前の問題で

「異性が苦手!

こう言われる、20代の若い世代の方が多くなっています。

FacebookやTwitterが大好きな世代!

それがなぜ?こんな風になるのでしょうね。

本当は、人とのコミュニケーションが苦手なのだと思います。

ネット上のコミュニケーションは得意でも、Face to Faceが出来ない方が急増中!

ではどのように対処すれば良いのでしょう?


実は・・・コミュニケーション時にポイントがあります


ポイントは 「相手の気持ちになってみる」これに尽きます。

それと!話す のではなくて 聞く 意識を持つ事です


実際は、自分が話しをしていても、それを言われたつもり☆になってみること。

メールなら自分が送ったメールを受け取った気持ちになって読み返すことです。



可能な限りの想像力を使います。


コミュニケーションの基本は相手の立場に立つ事。

あなたが話してる事を、相手目線で聞くような習慣 をつけてみる事です。


女性同士なら大丈夫です。と言っていても

「初対面は人見知りします!」と言われる方が結構いらっしゃいます。


相手の目線で考える事が出来始めると、実際に顔を見て話す事が怖くなくなります。

異性も同姓も関係ありません。

逆に異性の方が楽なのでは? (異性の方が同姓よりも相手も気を遣います)


人は自分の話を真剣に聞いてくれる人に好感を持ちます。

例えば、美容師・ヘアーメイク・カウンセラー業のような

自分の個人情報をさらけ出すような立場の人は、モテますよね。

それは、自分の話を親身に聞いてくれる人だから。

話を聞くのが上手な人達です。


もし今あなたが、「恋愛苦手」と意識してるなら

意識してない人よりも何倍も簡単 です。

気が付いているぶん、直したいと思っていますからね。

本当は意識してない人の方が大問題! です。


現代は自分の意見を言わない方が人生がうまく行く風潮ですが

本当は意見を言えない、人の話を聞けない人が増えています。


だからハッキリものを言うドラマが高視聴率を獲得しているのでしょうね


意見を言えない人の大半は、あいづちだけで、実は話はスルー 

すぐには嫌われませんが・・

最終的に、聞いてない事がバレてしまい必ず信用を失います。

取り返しはつきませんね。


改善法としては自分だけの目線や思い込みはやめるようにしましょう。

相手の気持ちになって考える練習してください。


自分がこんな返事をしたら相手はどう思うか?

こんな行動をしたら相手はどう思うか?

自分が言われたり、されて嫌な事は相手にしない事。 


そして!あなたの発した言葉に相手で、
どんな表情になったのか?をよく見て下さい。

これが重要な目安になります。


今日2人がデートの場所にスムーズに到達できるのは

もしかしたら、相手が事前に調べてくれてたからかもしれませんよ。

こんな事は考えても見なかったのでは

もしそうなら感謝しますよね


このように普段から、出来る限りの想像力を使って下さい。

同姓でも異性でも

好きになった人からも 好きになってもらえる

これは人生の醍醐味ですからね


人が苦手なあなたも今日からぜひ!Tryしてみてね

 
幸せな結婚なら 結婚相談 岡山 パルティール岡山

 


今年はたくさん成婚されています。

このスムーズな進み方は、何がどう成果を出したのか?と分析していました。

すると!秘訣があったのです。

今日はこの秘訣をお話します。

まずは男性の心情を説明します。

交際に入ると(お互い連絡先の交換がok)

男性からメールします。

それに女性が答える

また2、3日後に男性から それに女性も答える

と、この繰り返しをしてる場合は普通です。(仲良くなるのに時間が必要)

ところが!急速に仲良くなるカップルの場合は

男性から

それに女性が答える質問or提案(これは大事)

と何度かやり取りが続いているみたいです。

そして大きく違うのは 次は女性からメールします。

これには 男性は大変嬉しいそうです

このやり取りの出来る女性は短期間に男性と仲良くなります

女性のみなさん!

男性からのメールばかりを待っていてはいけませんよ〜

次第にあなたから気持ちが離れていきます。

その証拠に・・

男性からよくこんな言葉を聞きます

「ボクがメールしたら返事が来るけど、、向こうからはこないから乗り気じゃないのかな?

こんな事を思っている人が多いのです。(テンションが下がってますね

スポーツでも釣りでも手ごたえが無いと楽しくないし興味も起こりませんよね?!

恋愛も全く同じです。

待ってるだけでは、相手の気持ちは離れて行きます

男性は積極的な女性に弱いようです。(好きになりやすい

興味はあるなら、女性からも連絡しましょう!

今年、成婚に至ったカップルはこれが出来ていた方達ばかりでした。

例えば、メールが苦手なら次のデートのプランを考え提案し自分も車を出すなど。

行動力が有りました〜

相手を知ろうとする姿勢がみせて下さい。示す方法としてはアクションです。

みなさんの中には「そこまで乗り気じゃないから」と言われる方もいます。、

乗り気になるか?どうか?は相手の事を知ることに尽きます。

それに今は意識してなくても、次第に好きになってしまうかも?

恋愛って突然始まりますからね〜

「知っていく過程」が恋愛の醍醐味なんです〜

自分から行動を起こすことは決して恥ずかしい事ではありません。

むしろ素敵な事です。

もし、あなたが今、人を羨ましく思う傾向があるなら

今度はあなたが行動して幸せを掴んでください

行動しただけ成功率は高くなります。

みんな行動していますよ。チャンスを作って下さい。

絶対大丈夫。頑張るあなたを応援します


幸せな結婚なら 結婚相談 岡山 パルティール岡山へ



 
1